☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日に行われる第47回宝塚記念(G1)の出走表が発表されましたので貼っておきます。今年は京都競馬場で開催され13頭が出走します。メンバーも手薄ですしディープインパクトにとっては海外の大舞台挑戦を前に絶対に負けられない一戦。相手探しのレースになりそうです。荒れる要素とすれば雨でしょうか。週末も雨予報ですからその点で波乱があるか・・・。とりあえず出走表です。

第47回宝塚記念(G1) 京都2200m芝
予想 記号 馬 名 性齢 斤量 騎手 調教師
    リンカーン 牡6 58kg 横山典 音無秀孝
  トウカイカムカム 牡5 58kg 池添 田所秀孝
  アイポッパー 牡6 58kg 藤田 清水出美
    ダイワメジャー 牡5 58kg 四位 上原博之
  ハットトリック 牡5 58kg 岩田 角居勝彦
  [地] コスモバルク 牡5 58kg 五十冬 田部和則
  ナリタセンチュリー 牡7 58kg 田島裕 藤沢則雄
  コスモオースティン 牡4 58kg 武豊 池江泰郎
  カンパニー 牡5 58kg 福永 音無秀孝
10   シルクフェイマス 牡7 58kg 柴田善 鮫島一歩
11   ファストタテヤマ 牡7 58kg 武幸 安田伊佐
12   チャクラ 牡6 58kg 小林徹 安達昭夫
13   父市 バランスオブゲーム 牡7 58kg 田中勝 宗像義忠

雨が不安視される馬が結構いますので相手探しの面でもかなり頭を悩ませることになりそうですね。終いがあまいだけにパンパンの良馬場では厳しいバランスオブゲームにとってはプラスと言えるかもしれません。また「京都と聞いてとんできました」的に参戦のファストタテヤマもなんとなく気になる存在。つかなくても素直に人気どころを買うべきか・・・。買うならディープとの1点、多くても2点なので悩みます。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
スポンサーサイト
完全にW杯モードで最近はご無沙汰していますが久々の更新です。今週は春の総決算第47回宝塚記念(G1)が行われます。例年阪神競馬場で行われるレースですが今年は改修工事にともない京都競馬場での開催です。開催変更といっても京都2200mは外回りですしあまり紛れのないコース形状。メンバーも手薄ですしディープインパクトに死角なしといったところでしょうか。とりあえず出走予定馬と予定騎手を貼っておきます。

第47回宝塚記念(G1) 京都2200m芝
ファン投票 馬 名 性齢 斤量 騎手 調教師
1位 ディープインパクト 牡4 58kg 武豊 池江泰郎
2位 リンカーン 牡6 58kg 横山典 音無秀孝
6位 ダイワメジャー 牡5 58kg 四位 上原博之
11位 アイポッパー 牡6 58kg 藤田 清水出美
16位 シルクフェイマス 牡7 58kg 柴田善 鮫島一歩
18位 ハットトリック 牡5 58kg 岩田 角居勝彦
21位 カンパニー 牡5 58kg 福永 音無秀孝
23位 バランスオブゲーム 牡7 58kg 田中勝 宗像義忠
25位 ナリタセンチュリー 牡7 58kg 田島裕 藤沢則雄
29位 ファストタテヤマ 牡7 58kg 武幸 安田伊佐
36位 チャクラ 牡6 58kg 小林徹 安達昭夫
42位 トウカイカムカム 牡5 58kg 池添 田所秀孝
[地] コスモバルク 牡5 58kg 五十冬 田部和則

ディープインパクトの相手探しのレースか、そもそも馬券は買わずに見るレースなのか・・・。メンバーも少なめですしいくら点数絞ったところでディープから買うならどれも妙味がなさそうです。前回安田記念(G1)で本命にして消化不良のまま終わったハットトリックを狙いたいところですが距離にちょっと不安があります。カンパニーもしかり。海外G1制覇で凱旋帰国のコスモバルクも過剰に人気しそうで狙いづらい。やっぱり見るレースでしょうか・・・。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
今週日曜に東京競馬場で行われる第56回安田記念(G1)の出走表が確定しましたので貼っておきます。今年は香港からの外国馬3頭を含む18頭の戦いです。今のところ週末は天気は崩れることはなさそう。良馬場でできそうですね。そうなると前回推したバランスオブゲームはやや厳しい感じ。終いのつめが甘いだけに馬場が渋って他馬の末脚が殺されれば・・・みたいな期待があったのですが。どっちにしてもバラゲーでは厳しいですかね。とりあえず出走表です。

第56回安田記念(G1) 東京1600m芝
予想 記号 馬 名 性齢 斤量 騎手 調教師
  ダイワメジャー 牡5 58kg 安藤勝 上原博之
    ダンスインザムード 牝5 56kg 北村宏 藤沢和雄
    テレグノシス 牡7 58kg 武豊 杉浦宏昭
  B[外] ブリッシュラック せ7 58kg プレブ A.クルーズ
    メイショウボーラー 牡5 58kg 福永 白井寿昭
  ハットトリック 牡5 58kg 岩田 角居勝彦
  シンボリグラン 牡4 58kg 柴山 畠山吉宏
  フジサイレンス 牡6 58kg 江田照 田子冬樹
    ローエングリン 牡7 58kg 四位 伊藤正徳
10   [外] ザデューク せ7 58kg ダン ファウンズ
11   カンパニー 牡5 58kg 内田博 音無秀孝
12   父市 バランスオブゲーム 牡7 58kg 田中勝 宗像義忠
13   エイシンドーバー 牡4 58kg 蛯名 湯浅三郎
14     インセンティブガイ 牡5 58kg 横山典 角居勝彦
15   アサクサデンエン 牡7 58kg 藤田 河野通文
16   [外] ジョイフルウィナー せ6 58kg ビード J.ムーア
17     オレハマッテルゼ 牡6 58kg 柴田善 音無秀孝
18     グレイトジャーニー 牡5 58kg 佐藤哲 池江泰郎

ダイワメジャーが最内枠ゲットでいい感じです。スムーズに先行できるかどうかがポイントですね。ただ府中の左回りでくるイメージが全くないので私は買いませんw。その他ではボーラー、ダンムーあたりも内よりですしローエングリンも今回は四位騎手ですからあまり飛ばさないでしょうし前はそんなに早くならない気がします。一応ペースは速くなると言われていますが・・・。外よりに入ったバラゲー、オレハマの出方次第という感じでしょうか。混戦模様で予想も楽しい。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
長らく更新停止しておりましたが今週から復帰したいと思います。さっそく週末に行われる第56回安田記念(G1)の出走予定馬を貼っておきます。今年は香港から3頭の外国馬が参戦。去年の4着馬ブリッシュラックや、あのサイレントウィットネスをやぶったジョイフルウィナーなどなかなか侮れない感じのメンバーが来日します。

第56回安田記念(G1) 東京1600m
外国馬(香港) 騎手
ザデューク ダン
ジョイフルウィナー ビード
ブリッシュラック プレブ
JRA所属馬 騎手
ハットトリック 岩田
オレハマッテルゼ 柴田善
ダンスインザムード 北村宏
ダイワメジャー 安藤勝
バランスオブゲーム 田中勝
シンボリグラン 柴山
アサクサデンエン 藤田
カンパニー 内田博
テレグノシス 武豊
ローエングリン 四位
メイショウボーラー 福永
グレイトジャーニー 佐藤哲
インセンティブガイ 横山典
エイシンドーバー 蛯名
フジサイレンス 江田照

日本馬でも強力なメンバーは多数参戦するのですが不動の軸といった感じの馬がおらずなかなか混戦模様です。去年の覇者アサクサデンエンや武豊騎乗であっさり勝ちきりそうなテレグノシス。新短距離王のオレハマッテルゼや前走ヴィクトリアマイル(G1)で復活をとげたダンスインザムードも要注目の存在です。カンパニーあたりは絶対に買いたい一頭です。

個人的には大好きなバランスオブゲームを推しておきます。今の東京の馬場からして脚質的には有利に働きそうです。このレースは過去2年ともこの馬を中心に買っているのですが(笑)、その2年とも4コーナーから直線向いた時の手ごたえを見て「もらった」と思った記憶があります。しかしいい感じだったはずなのにそこから案外の伸びで差されるという内容。人馬ともにG1の壁におもいっきりぶつかっています。先生や石橋守がG1ゲットしている今年こそはカッチーも・・・。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
今週の日曜日に行われる第66回皐月賞(G1)の出走表が発表されましたので貼っておきます。牡馬クラシック路線の第一弾です。デムーロ騎手が騎乗停止になったため騎手未定となっていたドリームパスポートの鞍上は2度手綱をとったことがある高田潤騎手に決定。ただ高田騎手では一度も勝っていないのが気になるところです。

また弥生賞(G2)で2着に入り優先出走権を獲得していたグロリアスウィークは調教中の骨折で出走回避となりました。したがってこのところ好調の先生は騎乗馬なし・・・。関東のG1ですから先生がいないのは寂しいですねw。しかしこれにより賞金順でダイアモンドヘッドが繰り上がり。個人的に追っかけている馬なのでうれしいです。ここではちょっと足りない感じもしますがなんとか頑張ってもらいたいです。

第66回皐月賞(G1) 中山2000m芝
予想 記号 馬 名 性齢 斤量 騎手 調教師
  フサイチリシャール 牡3 57kg 福永 松田国英
  ドリームパスポート 牡3 57kg 高田 松田博資
  ナイアガラ 牡3 57kg 小牧 池江泰郎
    キャプテンベガ 牡3 57kg 安藤勝 松田博資
    メイショウサムソン 牡3 57kg 石橋守 瀬戸口勉
  フサイチジャンク 牡3 57kg 岩田康 池江泰寿
  ショウナンタキオン 牡3 57kg 田中勝 上原博之
ダイアモンドヘッド 牡3 57kg 北村宏 池江泰寿
  父市 ゴウゴウキリシマ 牡3 57kg 中舘 梅田康雄
10   トウショウシロッコ 牡3 57kg 吉田豊 大久保洋
11   ステキシンスケクン 牡3 57kg 藤田 森 秀行
12     サクラメガワンダー 牡3 57kg 内田博 友道康夫
13   インテレット 牡3 57kg 後藤 萩原 清
14     スーパーホーネット 牡3 57kg 四位 矢作芳人
15     アドマイヤムーン 牡3 57kg 武 豊 松田博資
16   ジャリスコライト 牡3 57kg 横山典 藤沢和雄
17     ディープエアー 牡3 57kg 池添 池添兼雄
18   ニシノアンサー 牡3 57kg 菊沢 奥平真治

フサイチリシャールが最内枠をひいて絶好の競馬をできそうですが、逆に言えば前に行くしかなくなったともいえます。福永騎手も内で包まれるのだけは避けたいでしょうし。逃げたいニシノアンサーは大外、ステキシンスケクンゴウゴウキリシマあたりも外よりですから1コーナーまでにこれらの馬たちがどう動いてくるかがポイントですね。ハナを主張し合ってポジション取りが激しくなるかどうか。どっちにしても1コーナーでペースは落ち着くと思いますけど・・・w。

1番人気であろうアドマイヤムーンは外よりの7枠15番です。皐月賞は3コーナーから4コーナーにかけてかなりごちゃごちゃするのでこういう馬にとっては外枠の方がいいでしょうね。磐石の態勢でしょうか。同じ松田博資厩舎のドリームパスポートは高田騎手でこの枠は実際微妙ですね。うまく捌けるでしょうか。一旦下げて外々回っては中山2000mは届かないでしょうし(ディープインパクト級なら話は別ですがw)。まだ完成されてないものの師が「素質は一番」と惚れ込むキャプテンベガにも注目です。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
今週は牡馬クラシックの第一弾第66回皐月賞(G1)が行われます。現在のところ出走回避馬が出なければ抽選対象の馬はおらず、以下の18頭で行われることになります。ただドリームパスポートに騎乗予定だったデムーロ騎手は先週の阪神2Rでの斜行により開催2日間の騎乗停止処分を受けたために騎乗できません。今のところまだ騎手は未定のようです。ここは思い切って高田潤騎手でいってほしいところですがw。
第66回皐月賞(G1) 中山2000m
優先出走権所有 騎手
アドマイヤムーン 武豊
グロリアスウィーク 柴田善
ディープエアー 池添
フサイチジャンク 岩田康
キャプテンベガ 安藤勝
メイショウサムソン 石橋守
フサイチリシャール 福永
ドリームパスポート
デムーロ騎手騎乗停止により
ドリームパスポートは現在未定
賞金上位馬 騎手
ジャリスコライト 横山典
ゴウゴウキリシマ 中舘
サクラメガワンダー 内田博
ステキシンスケクン 藤田
ショウナンタキオン 田中勝
スーパーホーネット 四位
ナイアガラ 小牧
インテレット 後藤
トウショウシロッコ 吉田豊
ニシノアンサー 菊沢

実力ではアドマイヤムーンが1頭抜け出している印象ですがそれ以外はどれもチャンスありそうな感じがしてなかなか面白い一戦になりそうです。先週アドマイヤキッスで惜しくも2着に敗れた松田博資厩舎はムーン、ドリパス、キャプテンベガの3頭出し。上位3頭独占も普通にありそうなくらい強力な馬ですからすごいです。その師をして「最終的には一番強くなる」と言わしめるキャプテンベガもまだ本格化してないものの侮れません。

さらに弥生賞4着からの巻き返しを狙うサクラメガワンダー内田博幸騎乗というのがなんとも不気味ですし、2歳チャンプのフサイチリシャールも中山だけに前残りが濃厚です。結局また人気サイドに目がいってしまいますが混戦模様なのでどう転ぶかわかりませんし、ムーン以外はオッズもいい感じに割れそうです。どちらにしてもそろそろ当てたいところ・・・。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
日曜日に行われる第66回桜花賞(G1)の枠順が発表されましたので貼っておきます。昨日も書きましたがコース改修によりこの舞台で行われる桜花賞は最後。トリッキーな阪神マイルG1も見納めです。スタート直後の2コーナーで外々にふられたりごちゃつく可能性が大きいこのコース。枠順による有利不利が大きく出ると言われているので枠順は重要な要素ですね。出走馬はウエスタンビーナスが抽選を通って18頭フルゲートの発走です。出走表は以下の通りです。

第66回桜花賞(G1) 阪神1600m芝
予想 記号 馬 名 性齢 斤量 騎手 調教師
  ユメノオーラ 牝3 55kg 渡辺 川村禎彦
  アサヒライジング 牝3 55kg 柴田善 古賀慎明
  ラッシュライフ 牝3 55kg 四位 伊藤圭三
  ダイワパッション 牝3 55kg 長谷川 増沢末夫
  テイエムプリキュア 牝5 55kg 熊沢 五十嵐忠男
  グレイスティアラ 牝3 55kg 田中勝 手塚貴久
    エイシンアモーレ 牝3 55kg 福永 瀬戸口勉
  アドマイヤキッス 牝3 55kg 武 豊 松田博資
    アイアムエンジェル 牝3 55kg 柴山 杉浦宏昭
10     アルーリングボイス 牝3 55kg デムーロ 野村彰彦
11     ウエスタンビーナス 牝3 55kg 藤田 鈴木康弘
12   コイウタ 牝3 55kg 横山典 奥平雅士
13   父市 ミッキーコマンド 牝3 55kg 石橋守 福島信晴
14   父市 キストゥヘヴン 牝3 55kg 安藤勝 戸田博文
15   ウインシンシア 牝3 55kg 秋山 石坂 正
16     シェルズレイ 牝3 55kg 岩田康 松田国英
17 フサイチパンドラ 牝3 55kg 角田 白井寿昭
18   タッチザピーク 牝3 55kg 柴原 田中章博

逃げ馬アサヒライジングが絶好の位置だと思います。スタート決めてすんなりハナに立てれば先生の連続G1制覇ももしかしたらあるかもしれません・・・。前に行きたい馬のなかではシェルズレイあたりが厳しい感じがします。番手からの競馬が理想なだけにある程度押していかないと普段の位置取りがとれないかもしれません。

もう1頭最近めっきり逃げ・先行型になってしまったフサイチパンドラも外枠。現状の脚質を考えると不利です。しかしこのところの競馬を見ている限り外からかぶせられたり前に馬を置くとムキになってかかってしまっているので外枠なのはかえっていいかもしれません。中途半端な枠でごちゃつくとまずいらないと思ってましたがこの枠は逆に買いなのでは・・・。前走ひっかっかってHペースで飛ばしたわりに2着ですから力もありますし。「フサイチ軍団」ってことだけが何かひっかかりますが・・・w。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
長らく放置してきましたが今週からクラシック戦線開幕ということでまた更新再開していきたいと思います。第一弾となるのは牝馬のマイル戦第66回桜花賞(G1)です。今年は阪神競馬場の改修工事が行われるので、この阪神1600mのコースで行われる桜花賞は今年で最後です。武豊騎手なども「阪神・中山のマイルは絶対内枠がほしい」と言っているほど内枠有利と言われるトリッキーな阪神マイルも今年で見納め。枠順がおおいに気になるところです。出走予定馬は以下のようになっています。

第66回桜花賞(G1) 阪神1600m
優先出走権所有 騎手
アドマイヤキッス 武豊
シェルズレイ 岩田
ウインシンシア 秋山
アサヒライジング 柴田善
グレイスティアラ 田中勝
ダイワパッション 長谷川
ユメノオーラ 渡辺
エイシンアモーレ 福永
賞金上位馬 騎手
アルーリングボイス デムーロ
コイウタ 横山典
テイエムプリキュア 熊沢
キストゥヘヴン 安藤勝
アイアムエンジェル 柴山
ラッシュライフ 四位
フサイチパンドラ 角田
タッチザピーク 柴山
ミッキーコマンド 石橋守
抽選対象馬 騎手
ウエスタンビーナス
ニシノフジムスメ 藤田

現状アドマイヤキッスがやや抜け出ているというような印象ですが別路線組も侮れないところです。関東勢のコイウタは直前輸送を嫌って2週間前から栗東入りするなど気合はいりまくりですし、キストゥヘヴンも火曜追い切りで金曜輸送と異例のローテ。桜花賞(G1)では完全に分が悪い関東勢ですがいろいろと工夫している様子です。楽しみな一戦になりそうです。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
日曜日に行われる今年最初の中央G1、第23回フェブラリーステークス(G1)の出走表が発表されましたので貼っておきます。まさにダートのオールスターでかなり豪華なメンバーとなっています。今から楽しみな一戦ですね。前年覇者のメイショウボーラーは近走いまいち。最終追い切り直前に放馬し、その影響で追い切りを中止するなどトラブルも。1番人気が予想されるカネヒキリも中間軽めだったのがどうでるか。最終追いきりは苦手な芝スタートを考慮して芝で3頭併せ。状態が万全なのか、スタートは上手く出られるのかが注目です。

第23回フェブラリーS(G1) 東京1600mダ
記号 馬 名 性齢 斤量 騎手 調教師
  リミットレスビッド 牡7 57kg バルジュ 加用 正
タイキエニグマ 牡5 57kg 田中勝 清水美波
B市 ユートピア 牡6 57kg 安藤勝 橋口弘次
  ニホンピロサート 牡8 57kg 中 舘 目野哲也
スターキングマン 牡7 57kg 柴 山 森 秀行
  サカラート 牡6 57kg 小 牧 石坂 正
[地] アジュディミツオー 牡5 57kg 内田博 川島正行
  ヴァーミリアン 牡4 57kg ルメール 石坂 正
シーキングザダイヤ 牡5 57kg ペリエ 森 秀行
10   メイショウボーラー 牡5 57kg 福 永 白井寿昭
11 ブルーコンコルド 牡6 57kg 服部利之
12 トウショウギア 牡6 57kg 藤 田 池上昌弘
13   タイムパラドックス 牡8 57kg 安藤光 松田博資
14 父市 カネヒキリ 牡4 57kg 武 豊 角居勝彦
15   タガノゲルニカ 牡4 57kg 池 添 池添兼雄
16   サンライズバッカス 牡4 57kg 柴田善 音無秀孝

先行勢が多い中、差し・追い込みタイプの2頭が1枠に入りややマイナスといったところでしょうか。カネヒキリは外よりで不利無くすすめられそうです。枠順がよさそうなのはユートピア。近走行き脚がなかなかつかないので前に行きたい馬の中で最内枠に入ったのはいいですね。あとヴァーミリアンもなかなかいいですね。内のアジュディミツオーが絞っていってくれるので着いていくば上手く好位がキープできそう。シーキングはボーラーの出方次第で位置取りが変わってきそうです。

また、トウショウギアが外枠からどういう動きをするのか微妙ですね。テンのスピードはあるので押していけばこの枠でもハナにたてるのですが、前走はかかりながらも抑えて番手からの競馬をさせていますから今回も無理には主張しないのか。楽逃げしたいアジュディミツオーにとってはその出方がかなり重要となります。

とにかく本当に楽しみな一戦。何が勝ってもおかしくないくらいの好メンバーですから激しい戦い&高い配当も期待できそう。今年最初のG1ですしなんとか当てたいものです。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
明日の中山メインは第47回アメリカジョッキークラブカップ(G2)です。枠順が発表されましたので貼っておきます。今日は降雪の影響で中山競馬場は開催中止となりました。明日は天気も回復しそうですがかなり積もっているようだと芝コースの除雪が困難となりダート変更ということもあるかもしれません。天気の動向とJRAからのお知らせには注意しておきたいですね。とりあえず出走表どうぞ。
第47回アメリカジョッキークラブカップ(G2) 中山2200m芝
記号 馬 名 性齢 斤量 騎手 調教師
ソウゴン 牡7 57kg 北村宏 成宮明光
シェイクマイハート 牡6 57kg 木 幡 二ノ宮敬
  ユキノサンロイヤル 牡9 57kg 小 野 増田末夫
フサイチアウステル 牡4 56kg 藤 田 池江泰寿
ニシノサブライム 牡7 57kg 柴 山 上原博之
グラスボンバー 牡6 57kg 勝 浦 尾形充弘
シルクフェイマス 牡7 58kg 柴田善 鮫島一歩
コスモインペリアル 牡6 57kg バルジュ 清水利章
  オペラシチー 牡5 57kg 佐藤哲 佐々木晶
10 ハイアーゲーム 牡5 57kg 内田博 大久保洋

先週も言ったような気がしますが今のところ狙いはハイアーゲームです。ただメンバー的に人気を集めそうなのがちょっと嫌ですね。この時期のレースは仕方ないですがG2とは思えないほどの低レベルなメンバー構成となってしまったので。

メジロマントルの回避でこれという逃げ馬が不在になり展開はいつものスローペースで流れそうです。ただハイアー陣営がカシオペアSのような積極策をほのめかしているので途中から急に速くなるかもしれません。ロングスパートの厳しい流れになるならやはり実績馬同士で固い決着になりそう(穴党としては嫌ですが)。グラスボンバーオペラシチーあたりが向いてそうな感じはします。頭数も少ないですしメンバー的にもこれといった穴馬がおらず何を狙おうかとても迷います。買わないという選択肢はありませんがw。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。