☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年最初の重賞となりました第55回中山金杯(G3)。直前で▲ワンモアチャッターが出走取消まして14頭でのスタート。人気薄の△ヴィータローザが馬群を割って抜け出して勝ちました。2着も人気薄のアサカディフィートでいきなり波乱の結末となりました。結果は以下の通りです。

第55回中山金杯(G3)
着順 馬 名 騎手 タイム
ヴィータローザ 柴 山 1:59:4
12   アサカディフィート 後 藤 ハ ナ
  カナハラドラゴン 勝 浦 ク ビ
単 勝 4 1,420円
複 勝 4 450円
8 990円
12 380円
枠 連 3-7 1,730円
馬 連 4-12 9,100円
馬 単 4-12 19,710円
ワイド 4-8 5,230円
4-12 2,400円
8-12 3,220円
三連複 4-8-12 54,230円
三連単 4-12-8 365,360円

最初はペースが落ち着くかに見えましたが途中からだんだん早くなる流れで前は総崩れ。先行勢が力不足というのもありますが粘ったのは逃げたメジロマントルだけでした。◎コスモオースティン、○ブラックカフェはともに早々に手ごたえが悪くなって見せ場なく敗退。最後まで厳しい流れにならないと予想していただけにこうなると実力的にはきついです。いきなり散々な予想になってしまいましたw。

勝った△ヴィータローザは3コーナーでいち早く仕掛け、ムチも入れてたので手応えがどうかと思ったんですが最後まで伸びてなんとか勝利。2着アサカディフィートとは道中の位置取りの差でしょうか。アサカも良い脚つかったのですが最後方から大外回した分届きませんでした。

とはいえ中山は外差しが結構決まるようになってきたのではないでしょうか。年末は内が荒れているように見えて結構伸びるという馬場(少し前までの東京競馬場みたいな感じ)だったのですが、年が変わって仮柵ができてCコースになったことで内外の差がなくなった感じですね。コーナーがきつくて直線短いということで追い込み馬には厳しいですが、良い末脚をもっていれば普通に外から差してこれる馬場になったと思います。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
新参者です♪お手柔らかにお願いネ!分からなくって今日の出来事なんだけど...
2006/01/05(Thu) 19:55:04 |  初めての日記
ふぅ~はぁ~。新年早々ため息です。 ↑明け4歳、ディープインパクト世代は弱小なのか?  がっかりです。 ↑こっちは4歳のビッグプラネットが勝ちましたね。 でも、東西でお年寄り馬が、各レース3着まで6頭中、5頭。何ッスか、これ。東
2006/01/05(Thu) 23:45:05 |  kazの?いろんなことに興味があるんだぁ~!?
金杯の回顧です。正直なところ、あまりしたくないですねぇ・・・(苦笑外しすぎにも程があるってくらいに外してますもん。競馬はそう甘くはないということで、次につなげていきたいと思います。今日はmonaco氏と、高校時代の合唱部の同期と3人でWINSで観戦。monaco氏と2人で
2006/01/06(Fri) 00:43:48 |  stay_gold.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。