☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想は全くしていませんが、レースは見ることができたので回顧だけ。

ギャラントがポーンと飛び出して外から押してハナに立つという展開。ビッグは無理に競ることなく番手の競馬で特に目立った動きはなかったんですが、割と速い流れになりました。京都は雨が降っており重馬場発表。後ろの差し足が殺されるのではないかという事もあってみんなある程度いっていたんだと思います。

それもあってか結局は前は総崩れの流れ。中断から伸びたコスモサンビームがGⅠ馬の貫禄を見せました。しかもこの馬人気薄。こういう馬券をとっておきたかったですw。近走の成績で嫌われていたんだと思いますが、長期休養明けで5着に来ています。前々走はその反動で2走ボケ、前走は乗替わりでしかも最近全然だめな善臣先生騎乗と敗因ははっきりしています。重馬場も得意ですし、穴党なら充分狙える馬でした(後付けではありますが)

今回前で唯一残ったのがビッグプラネット。前に行った馬が総崩れのなか内で伸びてましたし強かったと思います。次走狙ってみたい馬です。

ウインクリューガーは外回し過ぎでしたね。いい脚できていたのにあれでは届きません。同じように道中最後方を走っていた人気薄のマイネルハーティーはそれほど膨れず馬群割ってきて4着と大健闘安藤騎手はさすがでした。それでも展開が嵌った感じで4着。着差以上に実力は足りなさそうで次も狙いにくいですね(相手次第ではありますが)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。