☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
単勝70倍を超える人気薄ゴーウィズウィンドの一発に期待しましたが直線手前で手ごたえが怪しくなり、ゴール手前ではムチをいれると尻尾を振って嫌がるそぶり。完全にばててしまっていました。スタートですんなり前にいけず期待した展開に持ち込めなかったのもよくなかったです。上位の結果は以下の通りです。
第56回ダイヤモンドS(G3)
着順 馬 名 騎手 タイム
マッキーマックス 藤 田 3:30:3
  メジロトンキニーズ 吉田豊 2・1/2馬身
15 トウカイトリック 芹 沢 ク ビ

マラソンレースだけあって最後の直線のスピード感の無さはもはやこのレースの名物ですね。各馬脚があがっていっぱいいっぱいの走り。そんな中、内から抜け出したマッキーマックスが最後まで伸びてレコードV。藤田騎手はアサクサデンエンで安田記念を制した時のものと同じガッツポーズで喜びを表していました。

2着は牝馬ながら参戦のメジロトンキニーズ。軽ハンデがいきた形になりました。直線でバテる各馬を差して2着に浮上。最後は自信もバテバテになりますがトウカイトリックの追撃をなんとか振り切りました。 ○に推したブリットレーンは離れた最後方からの競馬で全く見せ場なしでした。直線でもバテバテでいい脚を使うことなく12着。あの位置取りでよかったのか疑問ですがそうでなくても上位争いはきつかったでしょう。

フサイチアウステルハイアーゲームあたりが人気していてかなりおいしいレースだと思ったのですが自分の見る目もなかったようで惨敗・・・。


きさらぎ賞(G3)は1番人気・2番人気が上位に入ってしまったので仕方ない結果です。マイネルスケルツィが思いのほか人気がなかったので買い方を工夫すればよかったレースではありますが・・・。
第46回きさらぎ賞(G3)
着順 馬 名 騎手 タイム
ドリームパスポート 安藤勝 1:47:4
  メイショウサムソン 石橋守 1/2馬身
マイネルスケルツィ 安部幸 1/2馬身

1勝馬とはいえこれまで戦ってきた相手が強かったドリームパスポートがするどく伸びて完勝といった感じでした。それにしても最後の直線は「差してください」と言わんばかりにぽっかりと前が空いて、さらに馬場のいい外よりに持ち出すスペースも十分。団子状態で直線を迎えたわりにはかなり恵まれました。

マイネルスケルツィも道中3,4番手につけて粘り込み。直線で先頭に立ったメイショウサムソンをいったんはかわしかけるも最後にまたかわされて3着まで。こちらも1勝馬だけに2着に入って本賞金を獲得しておいてほしかったです。

それほど強くないと思っていたメイショウサムソンが2着にはいってこちらもはずれ。かたい決着ですから仕方なしということにしておきますw。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。