☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ今年最初のG1がせまってきました。第23回フェブラリーステークス(G1)です。登録馬・出走予定馬を見てみるとなんとも豪華なメンバーです。まさに現時点のダートのオールスターですね。今日現在の出走馬と騎手を貼っておきます。フルゲートは16頭。賞金上位のノボトゥルーが回避の見込みなのでトウショウギアがくり上がっています。

第23回フェブラリーS(G1) 東京1600mダ
出走予定馬 騎手
カネヒキリ 武 豊
タイムパラドックス 安藤光
ブルーコンコルド
シーキングザダイヤ ペリエ
アジュディミツオー[地] 内田博
ユートピア 安藤勝
メイショウボーラー 福 永
サカラート 小 牧
ニホンピロサート 中 舘
サンライズバッカス 柴田善
ヴァーミリアン ルメール
スターキングマン 柴 山
タガノゲルニカ 池 添
タイキエニグマ 田中勝
リミットレスビッド バルジュ
トウショウギア 藤 田
除外対象馬 騎手
ハードクリスタル
ヒシアトラス
マイティスプリング .
プライドキム
アグネスウイング
クワイエットデイ
※ノボトゥルーは回避予定
※馬名は賞金順です

カネヒキリは次のドバイWCが最大目標でここは休み明けの一戦となりますし、タイムパラドックスは使い詰め、アジュディミツオーはマイルと東京コースがどうか。などなど上位組にも不安材料は多々ありますのでほんとに何がきてもおかしくないという感じ。今年最初から難解な一戦です。

何がきてもおかしくないので思いっきり穴予想ができそうですが、経験上こういう時ほど人気通りに決まったりするので極端に穴馬からはいるのは避けたいところです。現時点ではサカラートがかなり気になっていますが小牧騎手に変更がどうでるか。その他にも目移りしてしまうメンバーばかりでほんとに超豪華です。楽しみな一戦ですね。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2000年 1着 ウイングアロー 牡5 57.0 ペリエ 4人気 16-16 東京 ダ1600m 1-0-0-0 複勝率 100% 東京 ダ 1-0-0-0 複勝率 100% 菖蒲S(東京)ダ1600m 1着 プロキオンS(阪神)ダ1400m 3着 2着 ゴールド
2006/02/14(Tue) 22:41:29 |  ノーマーク(爆)穴党
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。