☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最初の重賞中山金杯でワンモアチャッターの返し馬の際に落馬し、左鎖骨骨折で休養していた横山典騎手ですが、今週の中山開催から復帰するみたいです。全治3ヶ月はかかると言われていましたが驚異的な回復力でわずか1ヶ月半での復帰となります。去年は武豊騎手に次ぐ134勝を挙げて関東ではリーディングジョッキーに輝いた名騎手ですからファンも心待ちにしてたでしょうし、これからスタートが遅れた分を取り返す活躍をしてもらいたいものです。

日曜日の中山記念(G2)カンファーベストに騎乗予定です。鳴尾記念2着以降大敗が続いていますがどうでしょうか。この馬には初騎乗となりますが「テン乗りのノリ」と言われるくらいですからこのメンバーでも一発やってくるかもしれません。

また、昨年12月25日の新馬戦で落馬し、左足かかとを粉砕骨折した蛯名正義騎手も今週から復帰です。こちらも関東リーディングの常連ジョッキー。中山記念(G2)でお手馬ダンスインザモアに騎乗予定です。

参考記事
横山典 超人的!1カ月半で復帰(Sponichi Annex)
左足骨折の蛯名も復帰!(Sponichi Annex)

さらに少し気になるニュースを。高松宮記念(G1)にむけて放牧先で調整を続けていたラインクラフトが熱発のため出走が間に合うか微妙な状況になっているみたいです。出走できても影響が心配です。芝スプリント路線も混沌としてきて牝馬でも充分にチャンスがあるだけに調整が気になるところですね。

参考記事
ライン熱発、高松宮記念出走は微妙(nikkansports.com)

人気ブログランキングへ ←人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。