☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一応予想した土曜の分の回顧をしておきます。土曜の夜は遊びに行ってそのまま家に帰らなかったので日曜の予想は更新できず・・・。今年は全重賞予想皆勤賞を目指していただけに非常に残念です(誰も期待してませんがw)。寝不足でふらつく足で直接ウインズに向かうガッツを見せましたが結果は散々でした。特に中京記念(G3)は自信をもってマチカネオーラから流したのですが2着のローゼンクロイツが抜けて暫し呆然。いつものはずし方なんですけどw。



まずは第13回チューリップ賞(G3)の回顧から。馬連は的中するも人気サイドでしたから安い・・・(馬連36.2倍)。一番つかないところで決まってしまったので仕方ないですけど。1番人気テイエムプリキュアは最後追い上げるも4着まで。全く斬れるタイプではないので、あの遅い流れの中を4角手前から仕掛けていては阪神では間に合いません。この馬の場合ムチ入れてでも捲って4角先頭に並びかけるくらいでないと今回の展開ではきつかったかもしれません。
第13回チューリップ賞(G3)
着順 馬 名 騎手 タイム
14 アドマイヤキッス 武 豊 1:36:5
シェルズレイ 岩田康 ク ビ
15   ウインシンシア 秋 山 1・3/4馬身

勝ったアドマイヤキッスは着差はそれほどついていませんが余裕の勝利でした。4角大外から進出して追い出してからの切れ味もなかなか。このメンバーでは力が違った印象です。2着○シェルズレイも期待どおりの走り。ただ道中ずっと引っかかっていたのでまだ本来の力は出していないと思います。ペースも遅かったですし気分よく逃がしてしまった方がよかったような気もしますけど・・・。

スパニッシュソウルはスタートいまいちで先行勢の流れに乗れませんでした。最初のコーナーで内に包まれて道中はずるずると後退。最後の勝負どころでも他馬と接触して審議対象になるなど散々のできでした・・・。好位から一瞬の脚で抜け出すイメージをもっていただけに展開があまりに違いました。ただ今回は自分の競馬ができなかっただけに力がないとも言い切れません。次走もう一度注目したいと思います。



大荒れの決着となるも全く予想できなかった第1回オーシャンS(G3)の回顧も。穴党としてはこういうレースをしっかりおさえておきたかった・・・。エイシンヘーベから人気サイドに流しているようではダメですね。
第1回オーシャンS(G3)
着順 馬 名 騎手 タイム
  ネイティヴハート 内田博 1:08:6
コパノフウジン 佐藤哲 1馬身
12   シンボリグラン デムーロ アタマ

エイシンヘーベは道中後ろすぎずベストの位置取りだと思ったのですが勝負どころで全く伸びませんでした。終いはもっといい脚を使える馬だけに残念な結果です。休養明けの前走といい今回といい連続で馬体重が減ってますし今回はマイナス10kgですから調子がいまいちだった上に輸送がこたえたのでしょうか。

それにしても勝ったネイティヴハートはノーマークでした。休み明けの8歳馬が最後あれだけ斬れる脚をよく使えたなと暫し呆然。全体的に時計のかかる馬場がよかったですね。上がりのタイムも1200mにしては各馬遅めですし。今回といい阪急杯といい前哨戦2つが大荒れの結果。本番の高松宮記念(G1)がどうなることか・・・。メンバー的にもオープン特別クラスだと囁かれていますしw。

人気ブログランキングへ  ← 人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Gloria Romero
f8yoz0i3jzzmo7o9

チューリップ賞
2008/11/13(Thu) 17:12 | URL  | Ashley Cote #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。