☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイリー杯2歳S(G2)の覇者で先日のダービーも4着と好走し素質馬として注目を集めているマルカシェンクが右中間手根骨骨折を発症していたことが明らかになりました。レース中に骨折していた可能性もあるとのこと。これで2度目の骨折です。

ダービー後は宝塚記念(G1)に挑戦するという計画でしたが全治3ヶ月はかかるとのことで計画は断念。秋の復帰を目指して当面の目標は天皇賞(秋)のようです。マルカシェンクに関してはダービーでも1円もいらないと思っていた馬ですし個人的にはそこまで評価していない馬なのですが、骨折していて4着となると実はものすごく強い馬なのかもしれませんw。

どうでもいいことですが、デビューから2戦目で重賞制覇、そして骨折。翌春のトライアル復帰で負けるもダービー挑戦、というローテをみるとアドマイヤビッグめちゃめちゃかぶります。あの馬も素質馬としてかなり人気していましたし。アドマイヤビッグについてはその後さっぱりでしたがマルカシェンクは見事な復活を果たすことができるでしょうか。注目しておきます。

参考記事
シェンク再び骨折…宝塚記念は絶望(Sponichi Annex)
シェンクまた骨折、全治3カ月以上(nikkansports.com)

人気ブログランキングへ ←人気blogランキングです。たくさんの競馬ブログがあり、色々な予想を参考にできます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。