☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は外国馬1頭参戦予定です。どうやら全然強くない様子。それでも脚質が逃げ・先行タイプでオースミハルカの単騎逃げが濃厚と見られている状況で紛れを起こしそう。

サミットヴィル(Summitville)=英国
牝・5歳・鹿毛
父:Grand Lodge
母:Tina Heights(母の父:Shirley Heights)
馬 主:マウンテン・ハイ・パートナーシップ
調教師:J.ギヴン
騎手:S.サンダース
戦績:通算25戦3勝
主な勝ち鞍:05 Sun Chariot S(英G1)2着
        02 May Hill S(英G3)1着

強調する要素もなさそうなのでおそらく人気しないでしょう。そうなると前々で残すことを考えて狙ってみたくなります。しかし過去10年エリザベス女王杯で逃げて連対した馬はいませんハルカとともにハイペースを演出して終わるのでしょうか。

人気ブログランキングへ ←人気blogランキングに登録してます。クリックでの応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ついに本格派競馬予想サイトが始動!((実はだいぶ前からこっそり始動していた模様)) 競馬の大聖堂 【Cathedral】 実際リアルと雰囲気違いすぎて一瞬目を疑ったよw 前からまめできれい好きだったけど 外観に毒々しさが無いし丁寧語だし。 さらに俺みたいななんちゃって予
2005/11/09(Wed) 20:48:06 |  ただの暇つぶし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。