☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ3年のマイルCSは差しが上位を占めていますが、4年前は2番手にいたゼンノエルシドが勝利。人気薄タイキトレジャーも前目で粘って3着です。その4年前が過去3年と違うのは前半の3Fのペースが1秒近く遅いこと、逃げ馬に幸騎手が乗っていないことです。ここ2年はギャラントアロー、その前はミデオンビットで飛ばしている幸騎手。前崩れの早いペースを演出している彼が今回ギャラントで出走しないというのは先行勢からしたらいいかも。少なくともデュランダルが勝っているここ2年はギャラントが作ったペース。これまでのように行かないのではないかと期待できます。

こう考えるとやはり逃げ・先行馬が狙いどころな気がします。前編と併せて考えても。で、どの馬から行くべきか。スローにおとしたとしても後ろと大きな差が無い状態で直線を迎えれば、それなりに上がりが早くない馬だと絶対にデュランダルには差されます。道悪で後ろの脚が鈍るか、34秒台の上がりが出せる馬がいるとベスト。京都の天気は土曜が晴れで日曜は曇りの予報なので良馬場おこなわれそうです。そうなるとここ2戦前々で競馬して33秒台の脚をつかっている(1600mと1800mで)ダイワメジャーぐらいしか見当たりません。う~ん。結構人気しそうです・・・。ボーラーが登録してたので狙っていたんですが回避ですから残念。

タニノマティーニは終いの脚がなく距離も微妙に長い今回は残せそうにないと思います。スワンSの前総崩れの中で唯一粘ったのを評価して次は狙ってみたいと書いたビッグプラネットもここでは実力的に足りなさそう(買うとおもいますけど・・・)。ダンスインザムードに関しても、全馬が異常な上がりになった前走の天皇賞を除いては、先行した時は終いがいまいち。道中の位置取りもどうなるかわからないので信頼しにくいです。

ここまであえて無視してきたのがローエングリン。この馬がでるとHペースになることが多いのでこれまでの仮定がすべて崩れて差し追い込み天国になるかもしれませんw。しかしこの馬なにがなんでも行きたいという馬ではないです。落ち着いたペースに誘導してくれることを願います、鞍上横山典ですし。実際ローエン自身も買いかもしれません。評価したいのが今年春のマイラーズC。マイティスピードを先に行かせて2番手からスムーズな競馬をしていました。上がりも34秒前半です。倒した相手も一流ですのでまだ終わっていないという感じでしょうか。安田からのぶっつけですけどこの馬は鉄砲でも走ります。それでもこの馬強くないと思っているので軸にはしにくところ・・・。

結局現段階ではダイワメジャーが本命候補。まだレースまで時間もありますし、枠順もまだですからもう少しじっくり考えたいと思います。

前編へ

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村の競馬ブログに登録してます。クリックでの応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
水曜日を飛ばしてしまいました、マイルCSの予想。少々、ネタ不足に陥りまして・・・。昨日は会社の弟分とその仲間達と休日を合わせて、遊びに行って、帰りが遅かったってコトもありますが。そして今、沖縄にいます。ちょっとハードなスケジュールですが、今日は
2005/11/17(Thu) 23:51:55 |  kazの?いろんなことに興味があるんだぁ~!?
【マイルCS 総合ランキングと予想】 ※( 消去法+着差理論+枠連動=総合ランキング ) 予想項目3つの上位3位までを 1位:5P 2位:3P 3位:1P として集計・ランキング化し上位馬からの6頭予想(絶対ムリっぽい馬は除く・G1馬orG1で1番人気に支持されたことのある馬やG
2005/11/18(Fri) 17:50:33 |  競馬重賞予想ブログ 目標3連単で小金持ち!やっぱりG1馬かよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。