☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来週は東京競馬場でジャパンカップが行われます。今年は6頭の外国馬が出走を予定しています。いまいち情報量に欠ける外国勢ですが一応わかっている範囲でまとめていきたいと思います。とりあえずウォーサンアルカセットについて書いてみました。

その1
イギリス ウォーサン(Warrsan) イギリス・牡7
通算成績:41戦9勝(本年成績:6戦1勝)
カーリアン(代表産駒:フサイチコンコルド、マリエンバード)
主な
勝鞍
'03 '04 コロネーションC(英G1)連覇
'04 '05 バーデン大賞(独G1)連覇
脚質 差し(先行)

去年もJCに参戦して15着と敗れています。G1を4勝している実力馬ですが、勝ったレースは時計のかかる馬場でのもので日本の 早い馬場に対応できるかが鍵になりそうです。去年は戸惑ったようですが、日本でも数多くの活躍馬を輩出しているカーリアン 産駒ですので全くあわないということもないと思います。それでも今の東京の馬場を考えるとうまく流れに乗って先行できないようではきついと思います。

近走の成績についてですが、今年に入ってからは1勝ですがビッグレースばかりを使っているのでそこまで悲観する成績でもないように思います。年齢的な衰えは多少あるかもしれませんが。 前々走はバーデン大賞を勝利前走は凱旋門賞で8着に敗れています。JCの後は香港ヴァーズに出走予定ですのでもしかしたら叩き台かもしれません。 それでも実力馬にはかわりないので一応注意が必要だと思います。

その2
イギリス アルカセット(Alkaased) イギリス・牡5
通算成績:15戦5勝(本年成績:5戦2勝)
キングマンボ(代表産駒:エルコンドルパサー、キングカメハメハ)
主な
勝鞍
'05 サンクルー大賞典(仏G1)
'05 コロネーションC(英G1) 2着
脚質 追い込み(先行)

大きいレースでの実績は乏しいですが15戦して5勝、2着7回と安定した成績を残しています。今年に入ってからG1にも勝利しコロネーションCも2着にきています。今年のJC出走馬との対戦は5月にジョッキークラブSでウォーサンを、サンクルー大賞典でバゴをそれぞれやぶっています。成績はぱっとしませんが、今回来日している馬の中で最も強いのはこの馬かもしれません。硬い馬場を得意としていることから東京競馬場向きだと言われていますし、父の代表産駒を見てもそれが一目瞭然です。エルコンはJC勝ってますし、キンカメもダービーで東京2400m勝ってますから要注意。

JRAのHPで今のところ鞍上はデットーリとされています。日本でもおなじみで、東京競馬場を知り尽くしている感があります。'96年のJCではシングスピールで、'02年のJCではファルブラヴで優勝しているジョッキーだけにかなり怖い。この馬も香港出走を考えているようですが叩き台ではなく勝ちに来ていると思います。残りの4頭についてはまた後ほど。

Part2へ

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村の競馬ブログに登録してます。クリックでの応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今週はジャパンカップそしてジャパンカップダートが行われます。その前に、今日の羊蹄山あくまで蝦夷富士です。日本の最高峰の富士山ではございません。でもきれいです。
2005/11/21(Mon) 23:42:40 |  思いのほかてんこ盛りのぶろぐ
27日(日)に東京競馬場で行われる第25回ジャパンカップ(G1)。データルーム第1回は過去10年間の上位入線馬の血統に迫ってみる。外国馬の場合、日本では馴染みの薄い血統を持つ馬が激走することもあり、しっかりと傾向を見ておきたいところだ。...
2005/11/22(Tue) 00:45:22 |  Trifecta Wizard~3連単の達人~
流れが肝心だが好感触! ジャパンC予想ランキング
2005/11/22(Tue) 14:21:39 |  極秘裏情報?そんなものないない!
【ジャパンカップ(JC)】 予想項目1:消去法(全20項目) 順位該当数 出走馬馬齢 斤量騎手 脚質 1位0p アルカセット牡5 57デットーリ 自在 〃0p ウィジャボード牝4 55ファロン 差し 〃0p キングスドラマセ5 57プラード 先行 〃0p ゼンノロブロイ 牡5 57デザーモ 差し 〃
2005/11/22(Tue) 17:55:09 |  競馬重賞予想ブログ 目標3連単で小金持ち!やっぱりG1馬かよ
【ジャパンC】過去の勝ち馬の血統。
2005/11/22(Tue) 21:49:12 |  【血統フェスティバル】blog
京都でエリザベス女王杯、マイルCSとG1レースが続いたが、今週は、東京競馬場を舞台に世界の馬達と勝負するJCウィーク。今週も楽しみな7日間、競馬SevenDaysです。JCへ参戦する外国馬は、6頭。JCダートは、3頭。各馬の詳しいプロフィールはJRAの公式
2005/11/22(Tue) 22:47:51 |  競馬SevenDays
◆ターントゥ系(大系統)サンデーサイレンスの連対が少な過ぎるジャパンカップ。大系統ターントゥ(ヘイロー/ロベルト)に関しては重視出来ない。特にロベルト系の台頭は血統予想の中では殆ど有り得ない状況だろう。過去2勝しているが、昨年のジャパンカップでは圧巻の勝
2005/11/23(Wed) 23:59:15 |  お馬な日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。