☆お知らせ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JC&JCDの興奮冷めやらぬ中ですが、出走した各有力馬の予定が発表されています。特に目新しいことはないのですがゼンノロブロイリンカーンタップダンスシチーあたりは予定通り有馬記念へ出走するみたいです。意外なところでは叩き台とはいえ京阪杯11着に敗れたオペラシチーも有馬記念出走を表明。タップに佐藤哲三騎手が乗るため前回同様中舘騎手とのコンビになるんでしょうか。距離的には長くなった方が良さそうですが、京阪杯に出走する時には「ひっかかる面が出てきたから距離を短くしたほうが良い」と陣営が言っていただけにどうなんでしょうか。どっちにしても三冠馬ディープ様がいるので厳しいことにはかわりありません。

一方、JCを制したアルカセットはどうするのでしょうか。JC優勝馬であれば外国馬でも有馬記念参戦は可能です。香港出走も視野に入れていたようで、「次走は慎重に検討して決めたい」と言っていましたがどうなるのでしょうか。ちなみに秋天&JC出走と完全に勘違いしちゃっていたストーミーカフェは放牧へだされる模様です。

JCD出走組のシーキングザダイヤスターキングマンタイムパラドックスサンライズバッカスユートピアは次走こぞって東京大賞典(交流G1・ダ2000m・大井)に向かう模様です。小回りの地方で今度は右回り。JCDの順位そのままとは行かなさそうで混戦模様です。ちなみにカネヒキリは休養に入るようで、今後の予定は今のところ未定です。フェブラリーSがとりあえずの目標でしょうか。さらにドバイの夢も見えてきます。

参考記事
ロブロイ、リンカーンなどが有馬記念参戦(nikkansports.com)
【次走報】リンカーン、タップダンスは有馬記念へ(SANSPO.COM)

人気ブログランキングへ ←人気blogランキングに登録してます。クリックでの応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。